両国ゼミナール

仙台、古川で短期集中講座、歴史漫画クラブを開催します!詳しくはメールマガジンの配信登録をしてください。
 0229-25-9971
お問い合わせ

blog

2016 / 09 / 04  18:13

東北文化学園大学のオープンキャンパスに行ってみた

大学に入って就職できないんだったら、大学に進学せずに、高卒で就職したほうがいいと、最近よく思います。

ましてや、奨学金という名の借金を背負って、就職できないのであれば、なおのことです。

金もなく、夢もなく、努力もしない生徒は借金をして、大学進学してはいけません。

 

せっかく、大学に入るんだったら、就職に役に立つ技術を身につけてほしいと思います。

最近、僕が注目しているのが東北文化学園大学です。

本日、オープンキャンパスに参加してきました。

P1080732.JPG

この大学は医療福祉系の国家試験取得に力を入れています。

医療福祉学部にはリハビリテーション学科があり、その中にはさらに4つの専攻があります。

4つの専攻と目標とする主な資格を以下に示します。

 

理学療法学専攻→理学療法士

作業療法学専攻→作業療法士

言語聴覚学専攻→言語聴覚士

視覚機能学専攻→視能訓練士

 

最近、リハビリ関係に進学したい学生が増えているような気がします。

実際、塾生からもそのような声を何度か聞きました。

 

東北福祉大学でも同じようなことを学べる学科がありますが、難易度が高いです。

 

中新田高校や古川工業高校から東北福祉大学に推薦で入る生徒はいますが、一般入試合格はかなりの努力が必要だ度思います。

 

それと比較すると、東北文化学園大学は中新田高校や古川工業高校の生徒でも一般入試合格を目指すことはできるのではないかと思っています。

 

国家資格を取得して、大卒の資格も得れば、就職や福利厚生でかなりメリットがあるのではないかと予想します。

 

加美町から高速バスで仙台駅に出て、そこから電車で国見駅に行けば、歩いてすぐの所に大学があるので、1限目の授業にも間に合います。

 

つまり、加美町から通うことができます。

 

中新田高校や古川工業高校の生徒で医療系に進みたい人はぜひ、選択肢の一つとしてご検討ください。

 

両国ゼミナールは東北文化学園大学の一般入試、推薦入試、AO入試、すべての対策を指導します!

 

P1080730.JPG

オープンキャンパスに参加したら、タダで昼食を食べるとができました。

2017.06.23 Friday