両国ゼミナール

仙台、古川で短期集中講座、歴史漫画クラブを開催します!詳しくはメールマガジンの配信登録をしてください。
 0229-25-9971
お問い合わせ

blog

2016 / 12 / 18  11:31

横尾東作のお墓は谷中霊園にあります

P1080954.JPG

みなさん、横尾東作という人物をご存知でしょうか。

幕末の下新田(現加美町)で生まれ、福沢諭吉の塾(のちの慶應義塾)で学びます。戊辰戦争では幕府側として参戦し、その首に懸賞金がかけられるほどの働きをしました。明治20年、私費で硫黄島を探検し、政府に硫黄島領有を働きかけます。明治24年、政府は硫黄島領有を宣言します。

横尾東作のお墓は上野寛永寺の支院である谷中(やなか)霊園にあります。
近くには15代将軍徳川慶喜のお墓もあります。

谷中霊園は台東区谷中7-5-24にあります。
わかりやすいように区画に番号が振ってあり、横尾東作さんのお墓は乙4号4側、通路から4基目の5側向きにあります。

霊園の入り口に配置図がありますので、それを見てください。

硫黄島は先の大戦において、多くの犠牲を払っても守ろうとした我が国の安全保障上重要な島です。

アメリカ軍によって占領された硫黄島は本土空襲の飛行場となったのです。

戦後は自衛隊がこの島を守っています。

2017.06.24 Saturday